黒柴さくらの母ちゃん観察日記!from「虹の橋」~ろばの耳~

品不足?(2011.4.11ニコタより転載)

昨日久しぶりにディスカウントストアへ行きました
震災後初めてです
目的は1週間前から切れてる入浴剤と
あと3ロールぐらいしか残っていないトイレットペーパー
それから風邪で寝込んでいる間
何も食べるものがなくて困ったのでカップ麺を少々^^;

入浴剤は特になんてこともなかったけど
カップ麺は以前よりかなり値上がりしてました^^;
赤いきつねさんを4個お買い上げ~
そしてトイレットペーパー
わたしが買うのはエコ商品でこれはお値段以前と変わらず
とりあえず1パック(12ロール入り)をお買い上げ~
でも、ここでどうにも納得いかないことが・・・
トイレットペーパーのコーナーは棚の4分の1が空っぽ
コーナーのあちこちに貼り紙がしてありました
「震災の影響で品薄のためお一人様2パックまでと限ります」
わたしは一度に1パックしか買わない主義だからべつにどうでもいいんだけど
こんな貼り紙をしているくせになぜか!
そのすぐ傍にはこんなポップも・・・
「1パック295円2パックなら550円!」
なるべく買いだめしないように、と呼びかけながら
それと同時に1個より2個買ったらお得だよ、とまとめ買いを勧める
なんかすごく矛盾した行為じゃないですか?
ちなみにわたしが買ったのは198円の品
同じ12ロール入りだから こっちの方が絶対安い!
それでもほとんどの人が550円で2個買ってました
なるべくたくさんの人に行きわたらせるために個数制限すると言いつつ
割引価格を設定してまでまとめ買いを奨励する
お店のポリシーが見えません
こういうのを見ると本当に品薄なのかな?と思っちゃいます
もしかして棚の4分の1が空っぽなのは作戦?
こうやって消費者の不安を煽ってたくさん買わせようとしてるんじゃない?
本当は倉庫にたくさん在庫があるんじゃないの?
なんて邪推も抱きたくなります
そんなわたしはかなりの根性悪?^^;
スポンサーサイト

3月に読んだ本

3月の読書メーター
読んだ本の数:14冊
読んだページ数:3914ページ

ポリス猫DCの事件簿ポリス猫DCの事件簿
DCは言わずもがなだけど七瀬巡査も実はかなり出来る。駒持といい誰も彼もでたらめに見えて実は出来るヤツというのが葉崎署なのか?
読了日:03月30日 著者:若竹 七海
猫島ハウスの騒動 (光文社文庫)猫島ハウスの騒動 (光文社文庫)
ポリス猫DCを読む前に読み返してみました。何度読んでもテンポよく読めておもしろい。前に読んだ時は気付かなかったけど途中にチラッと出てくる双子の女子校生…今度は「ヴィラマグノリア…」が読みたくなりました。
読了日:03月29日 著者:若竹 七海
木曜組曲木曜組曲
風邪で寝込み中、一日で読み終わりました。とりあえず少し食欲が出ました。歳喰った自立した女というのはなんともあなどれんという話かも・・・
読了日:03月28日 著者:恩田 陸
月の裏側 (幻冬舎文庫)月の裏側 (幻冬舎文庫)
もし自分がこの状況に置かれたら「盗まれる」ことへの不安がいずれは「盗まれない」ことへの不安に変わりそうな気がする。結局、是非は関係なくみんなと同じことが一番安心なのかもしれない。でも、出来るなら家族全員一度に盗まれたい。
読了日:03月27日 著者:恩田 陸
浅田真央、20歳への階段浅田真央、20歳への階段
無邪気な少女時代を顧みながら19歳から20歳までの浅田選手について書かれているので以前の本で読んだ話もありますが、もう一度当時を振り返ることが出来てよかったです。 いつも笑顔でなんの悩みもないように見える浅田選手の傍からは見えない悩みや努力に胸が締め付けられるようでした。
読了日:03月24日 著者:宇都宮 直子
怪談人恋坂 (角川文庫)怪談人恋坂 (角川文庫)
たまにある「二度と読みたくない本」に分類したいと思います。ラストで救いを書いたつもりかもしれないけどまったく救いになっていない、後味の悪い小説。でも、怪談だからそれでいいのか?
読了日:03月22日 著者:赤川 次郎
図書館革命図書館革命
「図書館戦争」の次2巻を飛ばして本書を読了。いつになったら他が借りられるか・・・
読了日:03月19日 著者:有川 浩
みんなのふこう (文芸)みんなのふこう (文芸)
読了日:03月14日 著者:若竹 七海
木洩れ日に泳ぐ魚木洩れ日に泳ぐ魚
読了日:03月13日 著者:恩田 陸
私の家では何も起こらない (幽BOOKS)私の家では何も起こらない (幽BOOKS)
「丘の上の家」と聞けば「ちいさいおうち」のような小さくてかわいくて居心地の良い素敵な家を想像するものだけど、確かに何代も入れ代わりながらたくさんの人が住んだ家ならいろんなことがあるかもしれない いや、絶対にある。そんな気がしてきました。大工の親子はいい味出していましたね。
読了日:03月10日 著者:恩田 陸
てぶくろをかいに (大人になっても忘れたくないいもとようこ名作絵本)てぶくろをかいに (大人になっても忘れたくないいもとようこ名作絵本)
読了日:03月08日 著者:新美 南吉
ネバーランドネバーランド
お勉強もスポーツも出来て友達からの信頼もあり教師の受けもいい傍目には何の問題もない模範的高校生4人が過ごした年末の一週間。4人以外は誰も知らないけど実は彼らにとって生涯忘れることの出来ない大切な一週間だったことでしょう。彼らがどんな大人になってどんな家庭を経営していくのか…楽しみなような怖いような…みんなそれなりに幸福になって欲しいけど、特に光浩に暖かい家族が出来ますように、と願ってやまない。
読了日:03月07日 著者:恩田 陸
図書館戦争図書館戦争
アニメを先に観ていたんだけど、セリフの部分を読む時とか、どうしても頭の中で声優さんの声を想定して読んでいる自分がいます。それだけアニメのインパクトが強かったとも言えるし、原作とイメージが合っていたと言えるのでしょうね。わたしはどちらも好きです。
読了日:03月03日 著者:有川 浩
眠れない町 (トクマ・ノベルズ)眠れない町 (トクマ・ノベルズ)
一気に読み終えました。内容は陰謀論者が好きそうな荒唐無稽でありえない事件のお話。と、昔なら言いきれていたけど、最近は政府や国家に対する不信感が募るばかりで、こんなこともないとは言いきれないような…妙に不安な気分。
読了日:03月02日 著者:赤川 次郎

読書メーター

Top

HOME

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Akiki Ukky

Author:Akiki Ukky
黒柴さくら
2006年2月14日生まれ
ただ今「虹の橋」観光旅行中
お空はアレルギーも病気もなくて快適快適!
でも、時々はお父ちゃんとAHO母に手紙でも出そうかしらね~

QR

この人とブロともになる

1日1回のクリックが反映されます

ポチッとしていもらえるとさくらが喜びます