黒柴さくらの母ちゃん観察日記!from「虹の橋」~ろばの耳~

究極の選択?

出かける前に急いで更新
べつにそんな必要ないんだけど
なんとなく今思っていることを書きたいから書いておく

関東地域の農産物が放射能汚染の可能性を理由に出荷停止
代わりに!
中国では日本向けの野菜の輸出が急増!
2chなんかでは口の悪い反日主義者たちが
中国の野菜と放射能被った日本の野菜なら日本さんを食べる
などと言ったりしています
究極の選択だという人もいますが・・・
本当に究極の選択か?
今現在畑で収穫を待っている葉物野菜については
放射能物質を浴びているかもしれないけど
洗って食べれば問題ない気がします
でも、中国から輸入される野菜についてはどうでしょう?
日本向けに管理されたものならともかく
どこで生産されたかも分からないものが混じっていないでしょうか?
中国の土壌汚染はかなり深刻だというし
日本の常識では考えられない農薬も使われているし
中国の方ですら食べたがらないほど危険なものもあるらしい
どちらかを選ばなくちゃならないなら・・・
わたし、国産の野菜を食べます
それでどうにかなっても(ならないと信じてるけど)
日本に生まれて育った日本人が日本の物を食べてどうかなるなら
諦めもつくというものです・・・
 
怖いのは原発事故が拡大した場合の
土壌汚染された畑に新たに育った野菜だと思うんだけど
そんなことは今考えなくてもいいと思ってます
ましてやなんの関係もないほうれん草まで返品するなんて
もう言語道断!
スポンサーサイト

ストレスたまる

震災以後 ストレスのたまることが多いです
大地震も大津波も天災
被災地の方々の悲痛を想うと言葉もありませんが
こうなってしまったらもう後はただ耐えてがんばるしかない
だって天災だからしかたないじゃない
でも、本当に天災なの?
「100年に1度の津波なんて考えるよりもっと大事なことがある」
なんて言ってスーパー堤防を中止にした仕分け屋さんに責任はない?
そりゃもちろん今回の津波にスーパー堤防が間に合っていたかは分からないけど
でも、天災に万全の備えをしようとしていなかった政府に憤りを覚えます
地震、津波以後 本来なら急ピッチで行われたはずの救援活動
被災地への救援物資の搬入や救援スタッフの投入
原発事故のせいで本来よりもずっと遅れていませんか?
日本のレスキュー能力は世界でも有数のもの
原発事故さえなければその優れたの能力が被災地に結集できたのに
海外からの支援も放射能漏れさえなければもっと素早く受けられたのでは?
今、被災地の方が耐えている苦しみの半分は人災じゃない?
不要な買い占めで被災地への物流を邪魔する一般市民も
人災のひとつではないですか?
計画停電の不自由に耐えながら懸命に被災地を支えている関東の方たち
その大部分の方たちは自分のこと以上に被災者を思って頑張っていらっしゃると思う
でも、一部の心ない人たちのせいで その頑張りも無駄になりませんか?
被災地の方たちはその忍耐と冷静さで海外からも賞賛されています
それなのにそれ以外の日本人が恥ずかしいことをしてどうする!
ガソリンスタンドから軽油を盗んだり
くだらないデマメールを流したり
あなたたちは日本人の誇りをどこへ捨ててしまったのか、と問いたい
茨城の野菜や牛乳から規定値を上回る放射性物質が出たと発表した政府
現在、市場に出荷されていないという野菜の放射性物質を発表して意味があるの?
測定することは大切だけど 消費者に関係ない情報は公表しなくてもいいんじゃない?
今、政府が発表しなくてはならないのは原発事故の情報ではありませんか?
アメリカの専門家の発表した内容と日本政府の発表する内容
どちらを信じるかと訊かれたら アメリカを信じます
廃棄されているほうれん草の放射能値を発表する暇があったら
原発近辺からの避難民の方たちを早く安心な場所に落ち着かせてあげてください
非難の必要がないと言われている場所にいる方たちに
ちゃんと物資が届くようにしてあげてください
アロマキャンドルを楽しんで英会話の勉強してる暇があるような議員さん
車を運転して乾電池190万個被災地に配ってきてはいかが?
お母さんから毎月お小遣いを貰うような議員さんも
お小遣い1年分でもいいから寄付したらどうでしょう?
議員だから寄付出来ないと仰るなら議員辞めればいいんじゃないですか?
天災なら黙って耐えるしかないかもしれないけど
人災は黙って耐えてなんかいられない
被災地の方たちが今懸命に耐えていらっしゃるのは本当に天災なのでしょうか?
こんな事態に暴動も略奪も起こさない日本人
その日本人の中でも辛抱強いと言われる東北人
そんな方たちの忍耐の上に胡坐をかいてませんか?政治家のみなさん!

毒吐いてちょっとスッとしたか?
いえ、全然・・・
怒りや憎しみは人間を汚すだけです
それが分かっていても毒吐きせずにいられない
まだまだ半人前以下のわたしですから

2月に読んだ本

2月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:2611ページ

別冊 図書館戦争〈1〉別冊 図書館戦争〈1〉
アニメを観て原作を読んでみようと思いつつ買うのは惜しい図書館で、と考えていたら貸出中ばかりで結局半年待って読めたのは「別冊Ⅱ」のみ。とうとう本書を購入して読みました。一言で言うと「ファンが書いた二次小説?」という感じ。まるでネット上で発表された二次小説のような甘さで読んでいるこっちが恥ずかしくなるような…けれど、あとがきを読むと作者自身がそのぐらいの感覚で書かれているようなので納得。アニメ→原作でも原作→アニメでも違和感なく受け止められそう。軽い筆致でその実世界観はシリアルであろう本編も読んでみたい。
読了日:02月28日 著者:有川 浩
白鳥殺人事件 (光文社文庫)白鳥殺人事件 (光文社文庫)
初版で読んだのは20年以上も前のことで当時はすごく面白いと思って読んだけど、さすがにグリコ森永事件の興奮も過去のこととなった今では当時ほど面白いとは感じなかった… 後書きにある作者の言葉もなんだか自画自賛が行き過ぎてる感じでちょっと鼻についたかな? 昔はあんなに好きで新作を片っ端から購入して読まずにはいられなかったのにね…
読了日:02月27日 著者:内田 康夫
Q&A (幻冬舎文庫)Q&A (幻冬舎文庫)
事件(事故?)の実態調査の話だと思っていたらそうではなくてちょっと意外というか、肩すかしをくらった気がします。最初はこの物語の主人公かと思った調査員も実は登場人物の一人でしかなくて、長編小説だと思って読んでいたら、実はオムニバス集だったと最後に気付きました。一番怖いと思ったのは小学生の女の子の話。 
読了日:02月23日 著者:恩田 陸
さすらいさすらい
2004年の出版らしいので小泉政権下日本が右傾化しているように危惧されていた時ですね。あの頃に読んだら本当に不安な気持ちを駆り立てられたと思いますが、今読むとちょっと・・・赤川氏が今の左傾化した政権をどう考えていらっしゃるかも知りたくなりました。
読了日:02月19日 著者:赤川 次郎
崩れる (角川ホラー文庫)崩れる (角川ホラー文庫)
ホラーと呼ぶにはちょっと無理があるかなぁ?っていう感じ サスペンスでもないし・・・なんでしょう?面白かったかと言われると面白くはない、怖かったかと言われれば怖くはない、結局、よく分からない作品。読まなくてもよかったかな?赤川さんには珍しくハズレを引いた気分でした。
読了日:02月18日 著者:赤川 次郎
きのうの世界きのうの世界
終盤、最後はカタストロフィを迎えて終わるのかとヒヤヒヤさせられましたが存外ほのぼのと終わって気が抜けたと言うか安堵したと言うか・・・それだけ町の住人達に入れ込んで読んでいたのだと思います。ただ「あなた」は最後まで「あなた」でいて欲しかった気もしました。
読了日:02月15日 著者:恩田 陸
ネバーランド (集英社文庫)ネバーランド (集英社文庫)
読了日:02月15日 著者:恩田 陸
七人の敵がいる七人の敵がいる
あっという間に読了 自分自身とはまるで違う環境で生きている陽子 ほんの少しだけ状況が違っていれば同じ悩みを抱えたと思うけどこんなにはたくましく生きられないな^^;
読了日:02月01日 著者:加納 朋子

読書メーター

Top

HOME

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Akiki Ukky

Author:Akiki Ukky
黒柴さくら
2006年2月14日生まれ
ただ今「虹の橋」観光旅行中
お空はアレルギーも病気もなくて快適快適!
でも、時々はお父ちゃんとAHO母に手紙でも出そうかしらね~

QR

この人とブロともになる

1日1回のクリックが反映されます

ポチッとしていもらえるとさくらが喜びます