黒柴さくらの母ちゃん観察日記!from「虹の橋」~ろばの耳~

見つからない

お母ちゃんがアタシの写真を探して
もう3日ほどファイルを漁っているわ
お母ちゃんの頭の中には
それはもうハッキリクッキリと写真の構図が見えているのに
どうしても写真のデータが見つからないらしいの・・・
実を言うと、もう3年間も探しているのよ
折に触れては思い出して探すけど見つからないの・・・
こんなに探しても見つからないんだから
本当はそんな写真ないんじゃないかしらね・・・
お母ちゃんは
「すっごく可愛かったから撮ってないはずがない」って言うけど
あまりにも可愛い瞬間で印象が強過ぎて
写真を撮ったような気がしているだけで
本当は心のシャッターを切っただけなんじゃないかな?って・・・
この頃では思ってるアタシなの
もういい加減諦めて、写真のフォルダを漁るのは止めて欲しい気もするの
だってね・・・
お母ちゃんは泣くんだもの・・・ほんといつまで経ってもAHOよね
スポンサーサイト

春は○○の季節

チーミー姉さん&小梅のおねーちゃんが大学を卒業しました
就職活動をしつつ、卒業やばいかも・・・とか言って
みんなの顔をあお~~くしてくれちゃっていた割に
ギリギリセーフか?アウトか?と言っていた単位も
終わってみたらチョー余裕だったよ~とか言ってました
でも、それって単位の計算を間違っていたということで
ある意味とっても恐ろしいことじゃないのか?と・・・
お母ちゃんはとっても呆れていました^^;
4月一杯は東京で研修があるそうで
今頃はもう東京へ行ってる頃です
研修が終わってからの勤務先は広島
1人でアパート暮らしです
大丈夫なのかな~
心配だな~
淋しくてインチキ宗教とかにかぶれないかな?
変な男の人に騙されないかな?
お母ちゃんは毎日そんなこと言っています
アタシは、おねえちゃんは見た目よりしっかりしているし
広島には友達がたくさんいるから淋しくないと思います
お母ちゃんの中ではいつまでもちっちゃな赤ちゃんのおねえちゃんだけど
本当はもう立派な大人なのだから
もっと信用しなくちゃいけないと思います
アタシとチーミー姉さんがお空からちゃんと見ているから
絶対に大丈夫!
おじいちゃんだって見てるからね
おねえちゃんはきっと元気に頑張るよ

春は別れの季節・・・
淋しいけど仕方ない
それに、別れがあるから出会いがあるんだよ
お母ちゃん、元気を出してね^^

比べるのはダメじゃない?

可愛い(アタシには負けるけど)黒柴ちゃんのブログで
そこの子がアタシと似たようなことをしている姿を見て
お母ちゃんは思わず涙が出ちゃいました
そして、コメント欄に・・・
「かわいいですね~
 さくらも似たようなことしてました」
って書こうと思ったけど・・・ふと気付いたの
アタシみたいにさっさと虹の橋へ来ちゃった子に似てるなんて
そんなこと言われて、その子のママがイヤな気持ちになるかも…ってね
アタシみたいに美しくて賢い子に似ているのはいいけど
アタシみたいにせっかちでさっさと虹の橋に来ちゃったらまずいもんね^^;
やっぱり、書かなくて正解かもね~

一周忌

今日はお寺の合同法要へ参列してきました
去年と同じように掲示板に名前が貼り出されていました
案内板
さくらの名前もちゃんとあります
さくらの名前
この名前を見ると、去年と同じように涙が出てしまいました
読経の間に全員の名前が読み上げられます
さくらの名前が呼ばれたら また涙・・・
1年経ってもまるで変わらない痛みです
でも、集まった方たちみんな同じだから恥ずかしくありません
自分だけが悲しみから抜け出せないでいるわけではなく
折に触れ、思い出せば涙が出る・・・
ごく普通のことなのだと思えました
ご説法もありがたく聴きました
またゆっくりお伝えしたいと思いますが
今日はなんだか疲れちゃったので・・・また今度
散歩で見た夕日がきれいでまた涙が出そうでした
夕陽

八月

わたしは夏が好きじゃない
昔から暑いのは苦手
子供のころからアトピーがあるから
暑いときは痒いのも酷くなるし
泳げないから水泳の授業も嫌だったし
夏は本当にいいことなんかなくて嫌い
12月生まれのせいか 寒いのは割りと平気
冬の方が断然好き
それでも、夏休みはなかなかいい
8月は嫌いじゃない
うだるような暑さの中、グダグダと昼寝をするのは好き
目が覚めると汗が噴き出して
体の中の毒が吐き出されるような気もしていい
可愛くてたまらない大切な姪っ子が生まれたのも夏
夏もなかなか捨てたものじゃない
わたしの中で、その地位を上げたり下げたりしていた夏
でも、父が急逝して
またひとつ、夏が嫌いな理由が増えた
父を送った日 台風一過の抜けるような青空
なぜか通りに面する家々の庭に咲くヒマワリに目を惹かれた
涙が止まらないわたしを励ましてくれているようで
あの夏からヒマワリが大好きになった
夏は好きじゃないけど、ヒマワリは大好き
翌年は庭にヒマワリの種を蒔いたけど
あまりの暑さで全部ダメになってしまってガッカリ
その翌年は台風で実家へ避難している間に全滅
そのまた翌年もなんやかやで花が咲く前に全滅
大好きなヒマワリはどうしても我が家の庭で咲いてくれません
去年、ようやく一輪咲いたヒマワリ・・・
嬉しくて写真を撮ったら
さくらが寄ってきて、勝手に写り込んでしまいました
「あ~ぁ~」って言ったのを覚えています
まさか、その写真が病気を知る前の最後の写真になるなんて・・・
わたしが大好きなヒマワリと一緒に写ったさくら
ピンボケのさくらだけど、大切な一枚
嫌いな夏、辛い出来事の多い夏
でも、絶対に忘れられない大切な思い出も多い夏
嫌いだけど、大切な夏
それがわたしの八月

そして、これは、ただの独り言・・・^^;

Top|Next »

HOME

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Akiki Ukky

Author:Akiki Ukky
黒柴さくら
2006年2月14日生まれ
ただ今「虹の橋」観光旅行中
お空はアレルギーも病気もなくて快適快適!
でも、時々はお父ちゃんとAHO母に手紙でも出そうかしらね~

QR

この人とブロともになる

1日1回のクリックが反映されます

ポチッとしていもらえるとさくらが喜びます